早めに修理に出した方が良い

>

壊れている部分によって異なる

画面が割れた時の修理

多いのが、スマホの画面が割れてしまったという相談です、
その際は画面を丸ごと交換します。
費用は5000円ぐらいなので、割れたらすぐに修理してもらってください。
まだ割れていなくて、ヒビが入っている状態のスマホもお店に持って行った方が良いでしょう。
そのうち割れて、ガラスの破片で傷つく恐れがあります。

自分が傷つくならまだ良いですが、自分のスマホが原因で他人をケガさせることが起こらないよう注意してください。
画面を交換するのは、30分ほどで終わります。
意外と早いので、仕事が忙しい人でも合間を縫って行けるでしょう。
お店が経営している時間は決まっているので、できれば昼間に行ってください。
仕事が終わってからでは、営業時間が終わっているかもしれません。

バッテリーを交換しよう

ずっと同じスマホを使っていると、電池の持ちが悪くなります。
充電したばかりなのに、すぐ電池がなくなるという時はバッテリーに問題があるので見てもらってください。
大概はバッテリーを交換すると、不具合は解決します。
バッテリーが寿命を迎えている場合は、数時間で電池がなくなってしまいます。

そのたびに充電しなければいけないのは面倒ですし、仕事中や移動している時など充電できないこともあります。
バッテリーを新しくすると、1回充電すれば長時間持つようになるので安心してください。
不具合が生じたら、新しいスマホに買い替えなければいけないと思っている人が見られます。
しかし修理すればまだ使えるので、早くお店に行きましょう。


この記事をシェアする