ピカピカな調理器具

>

ご家庭にある調理器具ピカピカに蘇るか

ステンレス製の鍋・やかん

ステンレス製の鍋の鍋底って頑固な焦げがついてませんか。
ここでは重曹を使って、焦げをとる方法を紹介します。

水1リットルと重曹を大さじ3~10くらい入れて、煮沸します。
時間は10分~30分くらいです。
それが終わったらしばらくつけたままにしておいてください。
しばらくすると、頑固な焦げがみるみる剥がれ落ちてきます。
もちろんスポンジなどで傷つけないようにこそぎ落としてもOKです。
一度でとれなかったら繰り返しやってみてください。

次は、やかんです。
やかんは、意外とくすみが気になりませんか。
そのくすみを取る方法としては、やはり重曹です。
重曹に少し水を加えてペースト状にしたものを、やかんに塗ります。
まんべんなく塗ったらしばらく放置です。
そのあとは、スポンジで磨いてあげると、びっくりするくらいつるつるピカピカになるでしょう。
焦げ付きも気になる時は、鍋の方法でやってみてください。

網じゃくし・スライサー

網じゃくしってベトベトになりませんか。
こびりついた油汚れをとる方法を紹介します。
こちらも重曹を使用します。
水500MLに対して、大さじ2くらいの重曹を入れます。
10分くらい煮沸して、そのまま放置。
そのあとに、スポンジで磨いてみてください。
びっくりするくらいベトベトが隙間までとれますよ。

次に紹介するのはスライサーの黄ばみとりです。
スライサーを使うたびに洗っていても少しずつ黄ばんできませんか。
多くはプラスチック製品だと思いますが、これも重曹で綺麗になるんです。
重曹に少し水を加えてペースト状にしたものを使って、スポンジなどで擦ってみてください。
かなり綺麗になりますよ。

このように、重曹ってとっても万能です。
きっと1つの調理器具がピカピカになったら、次々とやりたくなるくらい綺麗になります。
ぜひ試してみてはいかがでしょう。